私たちの生活の中での身近な法律

法律

私たちの生活の中での身近な法律

大凡私たちの生活の中で、法律と言えば、結構難しい話題となりますが、極々日々の生活の中で決められている法律と言えば、乗り物に関しての法律があります。
一番身近な自転車です。
確かに小学生でも乗れるのが自転車ですが、この自転車、もし仮に2人乗りをした場合の事です。
一般的に特定の設備がない場合のスタンダードな自転車の場合に、当然、遊び半分での2人乗り行為は罰則に値します。
但し、俗に称されているママチャリと言われる、自転車の前や後ろに幼児用の席を設けている場合、しかも自転車の運転手が16歳以上の人物であれば、これは法律で認められており、法律で守られていると言う事になります。
そして更に言えば、自転車に乗せる運転者以外の幼児の場合は、6歳未満であれば良しとされています。
そして更に言えば、幼児用の席として特別仕様されている自転車もまた法律で守られている事になります。
そのためにそれ以外の行為での2人乗りは法律では罰せられると言う事です。

最新記事